無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ

2016年11月

2016年11月11日 (金)

現在

そうして息子の中学生の科学部活動は、夏のWRO地区大会3位で終わり、秋からは高校受験モードに移った。

高校生になってからは、自分でWROのためのサークルを立ち上げる事も無く、帰宅部。週末はそれまで同様、アーチェリー。
そして更に月日は流れ・・・今や息子は大学1年生だ。情報系の学部である。機械系よりもPCの方に魅力を感じたようで、まあ好きな事をやってるなら、いいか。
やっぱり、子供の興味はすぐに他に移る。子供達にアーチェリー教えても思ってる事だけどね。
それでも、その時その時、一生懸命にやってる姿を見るのは、好きだ。
私は私で、アーチェリーに浸っている。

事の結果

なんと4年ぶりに、記事を書いてみる。

2012年のWRO地区予選、その後の結果はどうなったかと言えば、このブログの更新が無かったのが示すように、残念な結果に終わっている。
前日までは夜も遅くまで部室で調整などしていて、準備はバッチリのようだった。
が、当日会場で試走し始めると、それが再現できなかった。
設置コースは事前に決められているが、その規定サイズには微妙な誤差が認められている。プラスマイナス5mmとか。
会場のコースはその範囲内での誤差があった。階段の高さが誤差の分少し高いのを、息子達のロボットは上手くクリアできなかった。
試走の後に調整するものの、完璧な走りにはならなかったのだ。そして中学生の部、同点で2位の組に並ぶ結果。
中学生で全国大会に進めるのは2位までなので、勝者を決めるために息子達と、もう一組が全国進出をかけた「2位決定戦」を行う事に。
たのむ、上手く動いてくれ!と祈るしか無い。
そして・・・・残念ながら、負けた。

« 2012年8月 | トップページ