無料ブログはココログ

カテゴリー「ココログ改造」の1件の記事

2010年11月10日 (水)

ブログの文字が大きくなった!

 できた! 文字が大きくなった! ああ、すっきりした。
 私はウェブサイトを持っているが、ブログを開くのは初めてだ。ブログは敬遠していた。なぜって、変な虫(スパム)が付きやすい(試しに作った事があるが、吐き気のするような卑猥なコメントが付いたので、すぐに閉鎖した)。そしてブログは文字が小さい! なんでこんなに小さいんだっ、老眼にはきついぞ! いちいちブラウザで文字表示を大きくするのは、うっとうしい。
 が、新たにサイトを作るのも面倒だなー、楽にできるブログにするかーってんで、今回の開設になった。プロバイダはニフティなので、そのままココログのベーシックにする。
 作る以上は、やっぱり文字を大きくしたい。方法はスタイルシートを使うようだが、よくわからん。ニフティは自作CSSについてはサポートしてないし、ネットの中をあっちこっち探し回って、知識は得るものの、ココログの仕様が変更されているのか、情報が古いようで結果につながらない。
 そして、ようやく簡単そうなやり方を見つけた。manabiBlogさんのページ。

ココログの「カスタムCSSを編集」のテキストボックスに下記のように入力する形。
.content p {
font-size: medium;
}
 しかしながらも、このページのやり方をしてもブログ作製の「確認」では上手くいっても、実際にブログを表示してみると、やっぱりダメ。なんでやー!
 すっかり疲れた目で、自分のブログのソースをながめていると・・・
本文は div class="content" ではなく、div class="entry-body" になっていた。多分、最近仕様が変ったのだろう。.content p { を .entry-body p { に変えたら、ついに上手くいったのだ! うれしい。ここまで来るのに何日かかったのか。ついでに読みやすいように行間 line-height も170%に変えておく。

.entry-body p {
font-size: medium;
font-weight: normal;
line-height: 170%;
text-align: left;
margin-bottom: 10px;
}

 これで、やっと新しい記事を書く気になれる。試行錯誤のために、このブログは今までパスワード保護で公開していなかった。自分の確認でアクセスカウンタが30超えてるし。0に戻しとこ。
 でも、左にぴちっとくっついて見づらかった、タイトルとサブタイトルのマージンを下記のように変えたら、行間が広く開いてしまった。なんでだろ?
#banner-header {
margin: 30px;
font-size: 20px;
font-weight: bold;
}
#banner-description {
margin: 30px;
font-size: small;
font-weight: normal;
}